プライスハック
  • プライスハックでプライシングに対するどんなお悩みも解決!
  • お問い合わせ
プライスハック

スタディサプリ ENGLISH 月額6,028円の英会話セットプラン登場

2021/04/20 (更新日:2021/04/20)

英会話セットプランが新日常英会話コースにも登場!

スタディサプリ ENGLISHを運営するリクルートマーケティングパートナーズは3月23日より、「スタディサプリ ENGLISH新日常英会話コース」に「英会話セットプラン」を追加すると発表した。

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」と提携したプランで、内容理解クイズやディクテーション、キーフレーズチェックなどのインプット機能、さらにスピーキング力向上のためのリード&ルックアップ、瞬間発話プラクティスなどのアウトプット機能で自学自習できる。

さらに、その内容を「ネイティブキャンプ英会話」でグローバル講師陣との実践・総復習が可能になる。

スタディサプリ ENGLISH新日常英会話コース「英会話セットプラン」概要(出典:リクルート プレスリリース)

利用料金は月額6,028円(税込)と6か月パック3万2,868円(税込)の2つがある。

対応プラットフォームはiOSアプリ、Androidアプリ、PCとなっている。

このコースでは、事前にアプリで学んだキーフレーズを英会話で実践する形式のため、英会話初心者でも利用できるという。

フリーミアム戦略

スタディサプリENGLISHは、新規の会員に7日間の無料トライアルを実施している。
この無料トライアルに似た戦略にフリーミアムがある。

フリーミアムと無料トライアルの違いは、サービスを利用できる期間と機能である。
期間の面では、フリーミアムモデルでは無料プラン利用可能な期間に制限がないのに対して、無料トライアルでは期間が限定される。

機能の面では、フリーミアムモデルの無料ユーザーは一部の機能しか利用できないのに対して、無料トライアルではほぼ全ての機能が利用可能。

フリーミアムと無料トライアルのどちらが、どのサービスに向いているかは一概にはいえないが、原価がかかり続けるサービスかが1つの重要な観点である。

プライスハック監修

執筆者

高橋 嘉尋

CEO at プライシングスタジオ株式会社

プライシング専門メディア「プライスハック」を監修するなど、プライシングに関する専門知識が豊富。プライシングスタジオの全案件にて、クライアント企業の価格課題分析 及び プライシングのアドバイザリー業務を担当。コンサルティング経験としては、飲食業界のプライシングに関する長期プロジェクトに参画し、売上改善を達成。

タグ